千原温泉 千原温泉

 

持ち帰っても効果は生き続ける

 これだけの成分故に、持ち帰って使用しても効果はあります。そのうえ、半年〜1年間おいても変質することはないと言われます。ガーゼで湿布のように貼りつけたり、スプレーしたり、風呂に加えたりと様々な使い方でしっかりと効果があらわれます。 手指や顔、首筋にすり込むと「肌が若がえる」とは女性客の嬉しい感想だとか。
なお、この温泉は飲用には不適です。
行政的な成分分析によると、千原温泉はその濃すぎる成分のためか、残念ながら飲用の許可は下りていません。ただし、以前の分析では飲用も認められていました。飲泉目的のお客様もずいぶん多かったと聞きます。

 一般的に、千原温泉の「含二酸化炭素−ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉」という泉質からすると、次の適応症があげられます。

慢性消化器病、便秘・・二酸化炭素泉による
胃液分泌・胃腸運動促進、慢性消化器病、慢性便秘・・塩化物泉による
慢性胃炎、痛風、肝臓病、尿酸結石、糖尿病など・・炭酸水素塩泉による

したがって、現在はお客様に飲用をお奨めすることはしていません。
しかしながら、ご自身の責任で持ち帰ったあと飲用に供して、上記のような効果を実感されているお客様もいらっしゃるかもしれません。
飲むことについては、お客さまご自身の責任においてお願いいたします。

<<<前のページへ


泉質
■湯治場
ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉
(旧:含二酸化炭素-ナトリウム
 塩化物・炭酸水素塩泉)

泉温
34℃(湯治用浴場)
入湯 大人一回  500円
子供一回  300円
タオル200円
部屋休憩(5時間内)1200円/人

持ち帰り用温泉
100円/Lでお分けします。
ペットボトル 300円
持ち帰ってからの使い方

 

 

住所 〒699-4711 島根県美郷町千原1070 TEL/FAX 0855-76-0334
なぜ効くのか温泉場所温泉紹介温泉効能温泉成分温泉の四季湯治場余話トップページ